Home - shikencho.com - インターネット最強の検索術

ウェブページの自動巡回チェッカーを利用してページの更新状況を調べるようになってから、毎日の情報収集量は数十倍にもなりました。これはこれで非常に便利なのですが、実は非常に「憂鬱」なこともあるのです。

自動巡回チェッカーにはそのサイトのトップページや「新着情報」、「プレスリリース」といったページを登録しているのですが、そのようなページのないサイトも多く存在するのです。そのようなサイトは仕方なくトップページのみを登録しているのです。ところがトップページの片隅に「○月○日更新」と書いてあっても「何が」「どう」更新されたのかがわからないサイトが実に多いのです。せっかく新しい情報を掲載しているのに、これではユーザーはどんな情報が更新されたのかまったくわかりません。

サイトを作る人にとってはそのサイトの構造やどこにどんな情報があるのかは自明なのですが、たまにしか訪問しないユーザーにとっては非常に不親切な情報の公開のしかたなのです。これではそのサイトはリピーターを望むことはできないでしょう。アクセス数は次第に減っていくはずです。

運営者のかたはユーザーの立場に立ってサイトを作っていただきたいものです。

eXTReMe Tracker
shikencho.com