Home - shikencho.com - インターネット最強の検索術

ロボット系のサーチエンジンは各Webページの全文検索である。つまり、「何をキーワードとするか」を決めるには各Webページのドキュメントの想像が必須の作業となる。自分が求めている情報は何か、その情報が書かれているページはどんな構成や文章になっているべきか。そこにはどんな単語やフレーズを使われているだろうか。これらを想像することなしにロボット系のサーチエンジンを使っても良い結果は得られない。

しかし、最近のサイトはデザインを重視するあまりに会社名、団体名、メニュー、見出しなどを画像やアイコンで表現するケースが非常に増えてきている。さすがにロボット系のサーチエンジンも画像で表された文字は検索できないので、困ったものである。画像を使用する場合は必ずALT属性で画像の説明をテキストとして入れてほしいものである。(ALT属性内のテキストはサーチエンジンに拾われるケースが多い。)

では、ドキュメントの想像方法の具体例をいくつか解説しよう。

特定のサイトに関するリンク集を提供しているページを探したい

例えばすべての都道府県庁のサイトにリンクしているページを探すとしよう。そのページにあるべき単語はなんだろうか。都道府県庁へのリンクページを探すのだから、キーワードを「都道府県リンク」とするのはドキュメントの想像を行っていない良い例である(もちろんこのキーワードでもある程度は探し出せるが...)。

都道府県庁のサイトにリンクしているページにあるべき単語とは、非常に当たり前の話だが、具体的な「各都道府県名」に他ならない。つまり、キーワードとしては「都道府県庁 北海道 青森県 岩手県 ...」といった都道府県名の羅列の方が有効なのである。

「都道府県庁 北海道 青森県 岩手県」の検索結果。

131.gif

47都道府県のうち「村」のない都道府県が2つある。一つは香川県、ではもう一つは。

クイズ形式の問題で恐縮だが、実はこれは私が参加した「第1回検索の鉄人コンテスト」の予選問題の一つである。では、村のない都道府県を探すにはどうしたらよいだろうか。

両者ともに最終的には結論を出すことが可能だろうが、あまりにも時間がかかりすぎる。

この問題、実はたった1分で解決できる方法があるのだ。この都道府県に「村」がないという事実を明確に(あるいは暗示的に)示しているページを想像してみよう。

まず、各都道府県庁のサイトには市町村別の何らかの統計資料や市や町のシンボルとなる花、木、動物といったものを一覧で紹介するページがたいてい存在すると思ってよい。例えば市町村別の人口のような統計ならば、そのページのタイトルや見出しに「○○県の市町村別人口~」といったテキストが存在するはずだ。ここで注目すべきフレーズは「市町村別」である。「村」のない都道府県がわざわざ「市町村別」と表記するだろうか。村のない都道府県の職員にとって「村」がないのは自明なわけであるから、その表記は「村」の抜けた「市町別」という特殊なものになっているはずである。

「市町別」という特殊なキーワードならこれだけでOK。ちなみにgooで「市町別」を検索すると多数の検索結果リストが現れるが、そのほとんどのページは香川県のサイト内のページと「兵庫県」の統計関係のページである。

132.gif

eXTReMe Tracker
shikencho.com